金融車買取販売.com|金融車とは何かを解説しているページ

TEL090-7578-4206
受付:24時間・年中無休
金融車が初めてでご不安な方へ

金融車と聞くと名前の響きからご不安になられる方が多くいらっしゃいます。

  • 金融車って違法な車のことでしょ??
  • 高級車なのに安すぎるから怪しい…
  • 保険に入れないんじゃないの??
  • 他人のローンごと被ることになるんでしょ??
などなど…etc
恐らくは先入観で誤った認識をお持ちの方が少なくありません。
金融車は普通に購入でき誰もが安心して乗ることができる、
違法でも何でもない完全に合法のお車でございますのでご安心ください!
まずは順を追って下記にて詳しくご説明させていただきます。

 
そもそも金融車とはどんな車のことですか??

金融車にもいくつか種類がございます

①ローン中のお客様が直接車両を売る
殆どがこのパターンになりますが、インターネット検索で「金融車買取」や「ローン中車買取」などでヒットした当店みたいなお店を介してローン中のお車を直接売買するケース。
②車を担保に融資を受け、返済不可になって流れた車両
俗に言う「金融流れの車両」の語源由来。使用者様が「車で融資」などの金融会社に車を担保に融資を受けたが返済が滞り、担保実行され販売されるケース。
質屋さんなどでブランド品が流れる質流れという言葉から「質流れ車両」などとも呼ばれております。
③債務返済の際に代物弁済となった車両
別の融資を受けていた使用者様が、その返済が出来ずにやむなくお金ではなくお車で代物弁済をして、その車両が販売されるケース。
④運転資金が回らなくなってしまった業者の在庫
車輛在庫を抱える業者などで、業務の資金繰りが厳しくなり倒産直前で抱えている在庫を現金にするために売却するケースでほとんどが法人名義。
 
金融車には乗りたいですが違法ではないのですか??金融車は本当に合法なんですか??
金融車に乗ることは違法ではありませんのでご安心ください。

例えば、Aさんがローン中の高級ブランドバッグを質屋に流したとします。
Bさんは、そのブランド品を質屋で購入したら逮捕されますか??

当然、Aさんにローンの債務はのこっておりますがBさんには一切関係ありません。
もちろんですが、そのローンがBさんに移ることもありませんよね??

車もまったく同じことで車の場合、車検証の記載項目で「所有者」と「使用者」と二つの記載欄があるので複雑に考えてしまいがちですが、ローン中のブランド品バッグにも特別な確約書がないだけで「所有者」=「ローン会社」と「使用者」=「ローン中の方」というのは一緒です。

つまり車の場合、返済責任が前の使用者様にあることを明確に確認できる書類があれば法律上まったく問題ないわけです。
盗難車とかはないですよね?
当店の在庫は買取の際に事前に車検証の情報から、税金が滞納していないか?違反等はないか?事件もの(詐欺車輛や盗難車)ではないか?などを調べた上で買取しております。
安全にご購入いただけますのでご安心くださいませ。
金融車で交通違反をしてしまった場合はどうすればいいですか?
駐車違反などの違反をしてしまった場合は使用者に違反の通知が届いてしまいます。違反をしてしまった場合は当店で用意した書類をご持参の上ご自身で警察署に行き違反切符を発行してもらい違反金を収めてください。駐車違反の違反金が未払いの状態ですと継続車検が取得できませんので違反をしてしまった場合は必ず違反金の納付手続きをしてください。
 
なぜ、こんなに安いのですか??

任意売却車両なので一般中古車の半 額ほどで購入できます

所有者様ではなく使用者様の任意売却車両であり一般的な相場価格は一般車両相場の30%~35%程度となっておりますが、当店の場合はお客様同士の直接取引でございます。つまり通常は仲介業者にとられる手数料が一切かかりません。なので当店の場合、一般車両相場の45%~55%程度で手に入れることができます。なので業界ナンバーワンの在庫数・実績数となっております。
 
任意保険には入ることはできますか??
車検証に「実態上の所有者・占有者・使用者・管理者」のいずれかであるという旨の署名、捺印をすればご加入できます。 ※現在の割引等級につきましても「車 両入れ替え」という 処理で、そのまま引き継ぐ事ができます。

スムーズな保険加入をされたいということでしたら当社提携の保険代理店をご紹介させていただきますのでお気軽にお問い合わせください。
自動車税はどのように支払えばいいのですか?
ナンバー地域管轄の自動車税事務所に連絡をして納付書を郵送してもらいコンビニなどでお支払い可能です。自動車税に関しましてはお支払いがない場合、使用者の方へ請求されてしまいますのでご自身で手続きする必要があります。また継続車検を取得する場合、納税証明書が必要になりますので納税時期がきましたら手続きをお願いいたします。

金融車の継続車検を取ってずっと乗ることは可能ですか?
もちろん可能です。車検証上の使用者の名義は変更できませんが、正規の車と同じように継続車検を取得することが可能ですので、長期間金融車として乗っていても全く問題ありません。

 
前の所有者のローンも支払わないといけないんですか??
前途した通り、もちろんそんな訳ありません。
当然ですがローンの支払いが購入者に請求される事はありません。

ブランドショップや質屋さんで販売されている物の中にも、前の持ち主がローンの途中で売ったものがあります。 このローンが購入者の負担とならないのと同じです。あくまでも善意の第三者という扱いになりますのでご安心くださいませ。
 
ずっと名義変更はできないのですか?
ローンの支払い義務は車検証上の使用者にあります。その方がローンを完済したときに所有者欄のローン会社へ所有権解除の申請をすれば所有権が取れて正規の車両になります。その後であれば名義変更も可能になります。


違法な販売店にはご注意ください!
兼ねてから金融車のイメージを悪くしている悪質な業者。
たとえば闇金融業者(法定金利外で違法貸し付けを行う業者)や反社会勢力の違法に手に入れた車両…etcもともと金融車は何十年も前から存在しており主に闇金業者が高利で貸し付けをし返済できなくなったお客から取り上げた車両や車を担保に高利で貸し付けをし同じように無理やり取り上げた車両が多かったようです。そのため書類が揃ってないものがほとんどで名義変更ができない車輛が金融車として多く流通しました。また、名義変更できない車輛であっても問題なく乗っていられるため、そのような車両が逆に好都合な人達や犯罪に使用されることもあり世間からはどんどん負のイメージが脹らんでいってしまったようです。

ただ安心してください。
ひと昔前のような悪徳な闇金業者や無茶な取り立てをする業者は年々の法律の締め付けにより現在では非常に少なくなってきております。また、金融車の内容も昔とは少しづつ内容を変えつつあります。もちろん現在でも借金のかたに取り上げられた車両も多くありますが、現在では車の使用者が自ら車輛を売るケースもかなり多いです。「車を売却したい、でもまだローンが残っている。」ローン中の車ですと所有権がローン会社になっていますので名義変更ができません。このような車両も金融車となります。無理やり取られた金融車と何が違うかというと、自ら車を手放しているため売却後もローンを支払っていく意思があり中には生活設計を立て計画制を持って売却する方もいます。また、金融車を購入する側も昔とはだいぶ変わってきています。自分名義の車を所有できない人や悪いことに使用する為に購入する方は昔に比べると激減しました。現在では金融車であってもなんの問題もないと理解した上で高年式の車が正規の中古相場の半額前後で購入できると合理的な考えで金融車に乗る方が急増しています。
トラブル さえなければ金融車ほど合法かつお得に購入できる安価な車両はありえません。 安全安心に高級車を乗りたい方には本当にオススメの車両です。

ヤフーオークションなどでもトラブルの多さから現在は出品禁止となっているため手に入れる際は金融車販売店で購入するしかありません。 なので購入する際は下記を十分に注意する必要があります。

①現車確認の前に車輛代金の全額請求。
→車両を抑えるのに少額の手付金を支払う場合はありますが、現車確認前に全額請求された場合は注意が必要です。
②携帯に連絡したが、応答は無く、折り返しの連絡もない。
→基本的に連絡の取れない業者は怪しいです。24時間対応の親切な業者もいます。
③広告が雑で、メール連絡をしても折り返し が無い 。
→同じく詐欺または盗難車の販売業者である可能性が高いです。
安心・安全・どこよりも安く!金融車のことなら『金融車買取販売.com』まで

お問合わせフォーム

不安な方へ

よくある質問集

プライバシーポリシー

↑ PAGE TOP